アイフルの申込みから即日融資までの期間は?

MENU

アイフルはカード到着時間を指定できる

プロミス、アコムに続いて三大消費者金融の一つに数えられているアイフル。コンサートを開いたり、市民ランナーの応援したりと、キャッシング以外の活動も知られるようになってきました。

 

気になる点はいくつかあるものの「借りる」「返す」というシンプルな使い方には十分です。また、ほかの消費者金融では対応していないサービスもあります。

 

アイフル
⇒ お申し込みはコチラ

 

アイフルとは

過払い金請求が大きな社会問題になった2010年以降、消費者金融は大手も含めて次々と銀行グループの傘下に入りました。資金の不足、それが理由です。

 

現在、大企業となる消費者金融の中では唯一アイフルだけが単独営業をしています。東証一部上場を果たしており、安心できる大手消費者金融です。

 

審査時間が短い、金利上限が18.0%、即日融資もできて来店不要も可能。さらに無利息期間もあり、レディースキャッシングもある。

 

これだけみれば大手消費者金融だからこその充実度がわかりますが、しかし「大手なら当然」ともいえます。アイフルはそれに加えてちょっと便利、そしてほかにはないサービスがあります。

 

申し込みから融資までの期間は?

アイフルは、ネット申し込みでも、全国に設置されている自動契約機である契約ルームを使ってもどちらでも即日融資の可能性があります。

 

ネット申し込みの流れ

 

振り込み融資でも即日融資はできますが、銀行営業時間に準ずること、そしてアイフル側の確認手続きが必要になるため、遅くとも平日14時までには手続きが完了していなくてはなりません。

 

アイフルは全国に有人店舗が25件、契約ルームは625台です。契約方法を契約ルームにすることで即日融資のタイムリミットが大幅に長くなります。

 

契約ルームの営業時間は8時から22時までとなっており、土日祝日も営業をしていますが、店舗によって営業時間が異なるため事前に確認をすると安心です。

 

ちょっと知っておきたいアイフルの便利!

1.30日間無利息は契約翌日から適用

無利息期間は「契約翌日から適用」となるため「最大30日間」となっています。

 

30日間利息0円サービスの利用条件

  • アイフルを初めて利用する方
  • 無担保キャッシングローンを利用する型

 

初めてアイフルのキャッシングを利用する方であればだれでも利用可能です。例えば申し込みを事前に行い、日数が経過してから利用を開始すると無利息期間を無駄にしてしまいます。契約日より10日後に初めて借り入れをすると残りの20日分が無利息になります。

 

無駄のない無利息期間にしたいところですが、契約と借り入れのタイミングは考慮するとよいでしょう。

 

2.カードの配達時間を選べる

ほかの消費者金融にはないサービス、それが「配達時間えらべーる」です。通常消費者金融、さらには銀行カードローンでは「カードの配達は簡易書留で選択肢がない」ものです。自宅住所に郵便局員が配達し、サインをして受け取りをしますがそれが本人である必要はないため家族に知られることとなる、よく聞く話です。

 

もちろん郵送物には消費者金融名は記載されていないものの、不審がられる可能性があります。

 

アイフルの配達時間えらべーるは、6つの指定時間帯から選択ができます。

 

  • 午前中
  • 12時〜14時
  • 14時〜16時
  • 16時〜18時
  • 18時〜20時
  • 19時〜21時

 

15時までに手続きが完了すると翌日から配達、15時以降に手続きをすると翌々日からの配達となります。

 

簡易書留とは違い、佐川急便が受取人確認配達を行います。受け取るのは本人でなければならず、「運転免許証・健康保険証・パスポート・年金手帳ならびに年金証書・在留カード・特別永住者証明書」のいずれかで本人であることを証明します。

 

急きょ時間の変更となった場合には、最寄りの佐川急便に連絡して変更が可能です。

 

アイフル
⇒ お申し込みはコチラ