ブラックOKや即日融資など、正規の消費者金融以外は全て危ない?

MENU

ブラックOKや即日融資など、正規の消費者金融以外は全て危ない?

カードローンをネットで検索していますと、「ブラックOK」ですとか「即日融資します」といった文言のサイトが数多く出てきますよね。

 

こんなに堂々とたくさんのサイトが存在していますが、こうした正規の消費者金融以外は全部危ないところなのでしょうか?

 

ブラックOKというのは、ほぼ100%怪しい業者

ブラックOKというのは、ほぼ100%怪しい業者だと思っていいでしょう。

 

2010年に貸金業法が改正されて、消費者金融など貸金業者の審査基準が統一され、個人への貸付には指定信用情報機関の信用情報を利用した返済能力調査が義務づけられたり、返済能力を超えた貸付が禁止されたりしました。

 

その結果、貸金業者として登録を出している正規の消費者金融であれば、ブラックで借りられるということはまずなくなったのです。

 

もし、こうした業者からお金を借りてしまった場合には、どうなるのでしょうか?

はじめはソフトな対応で困った方に、手を差し伸べてお金を貸してくれるという印象があるかもしれませんが、いざ借り入れとなると法外に高額な利息を請求されたり、また怖い返済に悩まされるなどといった結果がまっているでしょう。

 

違法業者はさまざまな手を使って、お金に困った人からお金を搾り取ろうとしていきます。

 

貸金業法の改正で、かなりの数の闇金業者は廃業に追い込まれ数を減らしましたが、形を変えて手法を変えて、生き残っているところも少なくないのが現状です。

 

違法な融資には手を出さず、きちんと貸金業者として正規の登録をされている消費者金融を選んで利用するようにしましょう。

 

正規の貸金業者には登録番号がありますから、金融庁のホームページなどで、簡単に検索することが可能です。

 

誰でも名前を知っているような大手を利用するなら必要ありませんが、ちょっと名前が知られていないところや不安なところを利用するような場合には必ずチェックしてみるといいでしょう。

 

一方、「即日融資します」という文言についてはどうかというと、即日融資に関しては正規の消費者金融でも多くのところで提供しているサービスの一つですし、銀行が提供する銀行カードローンにもあるくらいです。

 

もちろん審査の結果により、即日が可能になるかどうかは確約されてはいませんが、「即日融資します」と書かれているからといって、怪しいという判断にはなりません。

 

ただし違法な業者は、お金に困って切羽詰まっている方をターゲットとしているため、即日融資しますよとうたっているところもとても多いのです。

 

こちらも名前が知られていない業者を利用しようとする場合には、先に挙げた方法で登録番号を検索してから利用するとよいでしょう。


×