無審査で即日融資はやっぱり無理?

即日融資を利用する方のなかには、いますぐに現金を調達する必要にかられ、必死になって探している方も少なくありません。

 

「審査に落ちている暇もない!」というほど焦っているときですと、「やはり審査が甘いところ」「どこでもいいからすぐに貸してくれるところはないか」と思ってしまうと思います。

 

果たして、無審査で即日融資を受けることは、可能なのでしょうか?

 

無審査は違法業者である可能性が高い

ネットで情報を集めてみますと、無審査の即日融資というのは、結構たくさん出てきます。

 

しかし、改正された貸金業法では、貸金業者が個人へ貸し付ける場合には、指定信用情報機関の信用情報を利用した、返済能力調査が義務づけられるようになりました。

 

またさらに、自社からの借り入れが50万円を超える貸付、または借り入れ総額が100万円を超えるような貸付の場合には、収入証明書の取得が貸金業者に義務づけられました。

 

その調査の結果、総借入れ額が年収の3分の1を超える貸付など、返済能力を超えた貸付は禁止されました。

 

こうしたことを踏まえましても、「無審査で即日融資をしますよ!」なんてうたっているカードローン会社というのは、違法業者である可能性が非常に高いといえます。

 

「お金を貸してもらえるならなんでもいい!!」と思われるかもしれませんが、どうして無審査でもお金を貸すことができるのか、一旦よく考えてみてください。

 

無審査で返してもらえなくなる可能性も高い、リスクのある貸付をして、なぜその業者は営業し続けることができるのでしょうか?

無審査で貸したとしても、貸したお金と利息分を、どんな手を使ってでも回収する能力がその業者にはあるということです。

 

以前よりはスマートな対応をする違法業者が増え、一見ソフトな対応に見えることもあります。

 

しかし実際は、優しくお金に困っている方を誘惑し、トイチなど、ありえない金利で自己破産や債務整理をするところ、ギリギリまで追いつめたり…といった、昔から同様の手口を使ってくる業者もあります。

 

一度そうしたところに登録をしてしまいますと、個人情報をしらないうちに搾取されたり、営業目的で情報を横流しにされてしまうことも往々にあります。

 

「無審査でお金を貸しますよ」というところは、ほぼそうした結果が待っていると思って間違いありません。

 

最近よく見るのが、「クレジットカードの現金化なら審査はないですよ」などと、無審査のカードローンは危ないから、そちらを利用したらという書き込みもみられますが、カード現金化も違法です。

 

正規の業者できちんと審査をするところでも、相談によっては小額ならお金を貸してくれるところもありますし、生命保険にご自身で入っているのでしたら、生命保険の契約者貸付制度を利用すれば即日は無理ですが、ずっと低い金利で審査もなくお金を借りることが可能です。

 

事前にお金が足りなくなることがわかっている場合でしたらそちらを利用してみてはいかがでしょうか。