土曜日や日曜日・祝日にキャッシングするには?

MENU

土曜日や日曜日・祝日にキャッシングするには?

急にキャッシングが必要になった、それは平日ばかりとは限りません。
平日の日中であれば、初めてキャッシングをするとしても即日融資が可能ではないかという期待はできます。
それでは、土日祝日であればどうでしょうか?

 

↓お申し込みは今すぐ公式サイトへ↓
プロミス

 

キャッシング先を間違えなければ土日祝日でも可能

銀行カードローンでも即日融資が行われているキャッシングはありますが、やはり緊急を要するものであれば消費者金融にはかないません。

 

銀行カードローンは即日融資に向いていない理由

 

・申し込みから融資までに3営業日がかかる
・申し込みに用意する書類、利用条件が多い
・銀行口座が必要
・借入方法がカードでの引き出ししかない
・土日祝日は銀行休業日

 

全ての銀行に共通するものではありませんが、今、どうしても急ぎで借り入れをしなければならないときに選別している余裕はありません。
例えば振込キャッシングに対応はしているけれども申込みから融資までには3営業日がかかる。
即日融資はできるけれども、申し込みにその銀行の口座を用意しなければならないなど、何かしらのハードルがあり土日祝日の即日融資が容易ではありません。

 

土日祝日のキャッシングは消費者金融を選びましょう!

 

・申し込みから融資までのスピードが早い
・申し込みに用意する書類、利用条件が少ない
・銀行口座不要
・振込キャッシング対応
・土日祝日も対応

 

これが消費者金融が土日祝日でもキャッシングが出来る理由です。

 

借り入れは振込キャッシングではなくATM

振込キャッシングは、消費者金融の銀行口座から契約者が用意した銀行口座に振り込みによって借入をする方法です。
来店の必要もなく便利なキャッシング方法として浸透してきました。
ところが、土日祝日のキャッシング方法としては向いていません。

 

銀行の振込み実施対応時間(営業時間)にしか振り込みをすることができないからです。
そのため、振込キャッシングは平日の9時から14時50分程度までに手続きを完了させた場合にのみ、当日に振り込みが実施されることとなります。
それ以外の時間に手続きを行うと振込キャッシング予約という形で受け付けられることとなり、銀行翌営業日に振り込みが実施されます。

 

土日祝日のキャッシング方法は振込キャッシングではなく、ATMになる

 

これを覚えておきましょう。
借入方法が決まるとおのずと契約方法がわかります。
ATMを利用することになれば「カード」が必要です。

 

消費者金融であれば即日カード発行の方法がありますので土日祝日でも心配はいりません。

 

即日カードを受け取る契約には自動契約機があります。

 

ネット申し込みと自動契約機

申し込み、契約、それをひとくくりに考えてしまうと土日祝日の即日融資は難しくなります。
「申し込み」と「契約」を別のものとして考えましょう。

 

  メリット デメリット
ネット申し込み

・24時間いつでも申し込みができる
・審査結果がわかるまでの時間を有効に使える
・審査結果によって無駄がない行動ができる

・土日祝日の振込キャッシングに対応がない
・カードは郵送によって行われる

自動契約機

・申し込みから借り入れまで一連の流れを完結できる
・即日融資も可能
・その場でカードが発行される

・審査の待ち時間に無駄がある
・審査結果が否決となれば無駄足になる

 

インターネット申し込みにもメリットデメリットがあり、同じく自動契約機にもあります。
両方の欠点を補い、メリットを最大限に引き出す方法が「申し込みはインターネット、契約は自動契約機」という方法です。

 

24時間いつでも申し込みができ、審査結果が可決となれば自動契約機に向かい、その場で必要書類の提出とカード受け取り、そしてATMでキャッシングが出来ます。
これらの一つ一つは土日祝日でも何の問題もなく行うことができます。
一切の無駄がない方法です。

 

それではインターネット申し込みと自動契約機での契約を使った、即日融資の流れを確認しましょう!

 

  1. 消費者金融の公式ホームページから申し込みをする
  2. 審査開始
  3. 審査結果の受け取り
  4. 自動契約機に移動
  5. 必要書類の提出
  6. 契約
  7. カード発行
  8. 併設されているATMからのキャッシング

 

インターネットと自動契約機、双方のメリットだけを集めた申し込み方法を使いましょう。

 

注意するべきは2つの時間

インターネット申し込みと自動契約機を使えば万事キャッシングが間違いない、というわけではありません。
注意しなければならない時間があります。

 

・審査対応時間
・自動契約機営業時間

 

振込キャッシングを利用するときには、振込キャッシングの対応時間にも気をつけなければなりませんが、ATMを使った借り入れとなればこの2つの時間に注意をしましょう。

 

インターネット申し込みは24時間受付となっているものの、審査が行われる時間には制限があります。
また審査結果連絡時間内であっても自動契約機が営業している時間とは限りません。

 

一つ一つの時間や手続きの内容を確認することで、土日祝日でもキャッシングの可能性は十分にあります。

 

↓お申し込みは今すぐ公式サイトへ↓
プロミス