お金がピンチの時に使える!無利息キャッシングについて

MENU

お金がピンチの時に使える!無利息キャッシングについて

長い人生の間にはどうしてもまとまった資金が急に必要になることもあります。普段からしっかりお金を蓄えている人は安心ですが、お金の蓄えが全然ないという人は困ってしまいます。

 

貯金が全然ないけどまとまったお金が必要という場合は、知り合いに頭を下げて借金をするよりも、金融業者の扱うキャッシングを利用するといいでしょう。キャッシングならば担保や保証人は必要ないので、誰にも迷惑をかけずに自分の責任だけで借金ができます。

 

金融業者の中には無利息でキャッシングができるサービスを提供する業者もあるので、そういう業者を選ぶとお得にキャッシングを利用できます。

 

利息無しで借入可能

キャッシングをおこなう業者をどこにするか初めての人はとても迷ってしまいます。金融業者によって特徴があるので、自分のニーズにあわせて選ぶといいでしょう。どうしても急いでお金が必要な場合は審査スピードが早い金融業者のキャッシングを選ぶといいでしょう。

 

審査スピードが早いと万が一審査に落ちた場合でもすぐに次の対策がとりやすくなります。

 

審査スピードが早い業者は、即日融資をおこなう業者がほとんどです。その日のうちに借入ができるので急いでお金が必要な時は助かります。

 

キャッシングを扱う金融業者の中には、ある一定の期間無利息でキャッシングできる所もあります。すぐに給料やボーナスなどの収入が入ってくる予定がある人は利用すると便利です。

 

無利息期間のサービスは誰でも利用できるわけではなく、条件があるので利用する前に条件をしっかり確認することが大事です。無利息期間のサービスが適用される条件とは、各金融業者によって違いますが、ほとんどが初回の借入限定を条件とすることが多いです。

 

初回の借入の翌日から無利息期間が適用される所と、初回の契約の翌日からという所があるので気をつけてください。

 

初回の契約の翌日から無利息期間になる所だと、契約してしばらく借入をしていなくても無利息期間はどんどん消化されていくので気をつけなければいけません。

 

無利息期間が借入額によって変わる所もあります。

 

5万円までなら180日間まで無利息期間が適用される所もあるので、借入額もよく確認するこが大事です。

 

無利息期間は1回利用すれば終わりではなく、無利息期間内なら返済の途中でも何度も追加で借りても無利息期間が適用されます。返済が完了した場合でも無利息期間内なら再度無利息期間が適用されるのでとても助かります。

 

ただし無利息期間が適用されるからといって、高額な資金を借入るのはやめた方がいいでしょう。予定していた収入が入ってこなかった時は高い利息を払うことになります。

 

無利息キャッシングには落とし穴もある

無利息キャッシングを利用すると返済がとても楽になって便利ですが、無利息キャッシングにも落とし穴があるので気をつけなければいけません。無利息期間が利用できるのは初回の借入のみという所がほとんどなので、その期間が終了したら当然利息が発生してしまいます。

 

初回限定の無利息キャッシングを利用するために、いろんな金融業者のキャッシングに申込みをする人もいます。短期間のうちに何社もキャッシングの申し込みをすると、個人信用情報機関に履歴が残るので、調べられると申し込んだ履歴もわかってしまいます。

 

短期間で複数社に申込んでいる履歴がわかると、よほどお金に困っていると思われるので、申込ブラックとして審査に通ることが難しくなります。

 

返済延滞などの金融事故をおこしていないのに、申込みブラックになると審査に通らなくなるのでとてももったいないです。

 

クレジットカードやキャッシングの返済延滞は一度もないのに審査になかなか通らないという人もいますが、そういう人は携帯電話や通販の支払延滞の履歴が個人信用情報機関に残っていることもあります。

 

どうしても審査に通らない場合は、返済延滞をしていないか履歴を調べてもらうといいでしょう。

 

無利息キャッシングを利用する場合の落とし穴としては、他にも適用条件をしっかり確認しないことです。

 

初回の契約の翌日から適用される場合と初回の借入の翌日からという場合があるので、しっかり確認することが大事です。

 

初回の借入の翌日の場合なら問題ありませんが、初回の契約の翌日の場合に適用される場合だと、とりあえず契約だけしてキャッシングできるカードを作っておくだけでも、どんどん無利息期間がカウントされているのでもったいないです。できればキャッシングする時に契約をするといいでしょう。

 

無利息期間が適用されていても、返済がなしになるわけではないので注意が必要です。返済日に返済を忘れると業者側の信頼も無くすので気をつけてください。

 

無利息キャッシングのメリット・デメリット

 

 

無利息キャッシングを利用するメリットは、利息かかからないので返済がとても楽になることです。
期間内に返済が終われば1円も利息がかからなくなるので助かります。180日間という長期に渡って無利息危期間が適用される場合もあるので、賢く利用するとかなりお得にキャッシングができます。


 

金融業者によっては、期間内なら何回でも無利息が適用される所もあるので、上手に利用するとかなり返済が楽になります。給料が入るたびに全額返済をすれば毎回無利息で借りられるのでとても助かります。

 

ただし期間内に全額返済できないと利息がかかってしまうので、あまり高額な借入をしない方がいいでしょう。計画的に自分が無理なく返済できる額だけ借入をしておくと、後で返済に苦しむことがなくなります。

 

 

 

無利息キャッシングのデメリットというと、金利も他の業者よりも高めに設定されているケースもあります。期間内に返済できればいいですが、期間内に返済できない場合は他社よりも高い金利を払うことになります。


 

無利息キャッシングをおこなう金融業者は、初回限定のことが多いので、どうしても新規の顧客を集めることが目的なことが多いです。初回は金利が付かないので、ついつい調子にのってキャッシングをしてしまうことも考えられます。

 

初回は無利息でも、2回目以降のキャッシングには利息がしっかりかかるので、どんどん返済も苦しくなるケースも考えられます。自分が返済できる額だけを借りて、計画的にキャッシングをすると失敗しません。

 

無利息期間のサービスに味をしめてしまい、何社もの無利息サービスをおこなう金融業者に申込まないことです。

 

何社も短期間内に申込んでいると、申込み履歴が残るので申し込みブラックとして個人信用情報機関に履歴が残ってしまいます。申込みブラックになってしまうと、新たにローンを組むことが難しくなるので気をつけてください。


×