基礎知識

MENU

基礎知識記事一覧

 

経営者にとって、事業を継続したり拡大していくために必要となる資金の準備は頭を悩ませる問題の一つです。運転資金を始めとしてつなぎ資金や設備投資など、急に現金が必要になることも珍しくありません。公的機関の融資を申し込んでもすぐには審査が下りないため、急いでいる場合は銀行など民間のビジネスローンが最適です。審査もスピーディーで厳しくなく、比較的簡単に借りられるメリットがありますが、公的機関の融資と比べる...

 
 

フリーターの人は、正社員とは違い保証がないので、どうしても病気や怪我で働けなくなると収入がなくなり困ってしまいます。日ごろからしっかり貯金をしていればいいですが、貯金が全然ないというフリーターの人は、働けなくなり収入が無くなると、知り合いにお金を借りるしかありません。周りにお金を貸してくれる知り合いがいればいいですが、そういう知り合いがいない場合は、金融業者が扱うキャッシングを利用するといいでしょ...

 
 

急な出費が重なって、どうしても生活費が足りなくなってしまうことは珍しいことではありません。そのようなときに切り崩せる貯金があるとは限りません。そこで次の給料日までのつなぎとして、生活費足りないキャッシングを利用するのも選択肢の1つです。つなぎといっても、生活費足りないキャッシングを利用することに抵抗を感じる方も多くいるかもしれません。ですが給料日までのつなぎとして利用するだけならば、利息もそれほど...

 
 

急に今日中にお金が必要になった!そんなときに便利なのがスピードキャッシングです。スピードキャッシングは即日融資、即日キャッシングのようにその日のうちに審査と契約が終わり、お金を借りることができる借り入れです。すべての金融機関がスピードキャッシングに対応しているわけではありませんし、対応している金融機関でも申し込んだ時間や条件によっては、翌日以降の融資になってしまうことがあります。スピードキャッシン...

 
 

2010年6月に貸金業法が改正されたことによって、業界では大きな動きがありました。小さな消費者金融や利息制限法を超える金利で貸し付けをしていた業者は経営難になり、銀行の傘下に加わって生き残ったり破産してしまったところもあります。この法改正は銀行業界も含めて大きな動きとなりました。銀行にとって消費者金融の無担保融資のノウハウを取り込むことは大変魅力的であり、自社に取り込みたい分野でもあったからです。...

 
 

キャッシングやカードローンを利用してお金を借りることを借入と言い、その借りたお金を借入金と言います。借入金は一般的なローンとは異なり、使用目的制限がなく自由に使うことができます。借入金には、銀行の借入手法では証書貸付手形貸付手形割引当座貸越の4つに分類することができます。また、支払期日の違いでは短期借入金・長期借入金の2つに分類することができます。ここでは、借入の際によく耳にする短期借入金と長期借...

 
 

借入金とは、キャッシングやカードローン、または住宅ローンなどを利用した際に借りたお金のことで、返済する義務のあるお金でもあります。その種類はいくつかあり、融資方法や返済期限などで分類することができます。融資方法では、証書貸付手形貸付手形割引当座貸越の4種類があります。証書貸付は、金銭消費貸借契約書を金融機関に提出することで融資が受けられます。手形貸付は、借入用手形を金融機関に提出することで融資が受...

 
 

日雇い派遣や単発バイトの人は、病気や怪我などをするとどうしても収入が無くなり生活が苦しくなってしまいます。普段からしっかり貯金をしている人は問題ないですが、貯金がまったくない人は知り合いなどにお金を借りるしかありません。知り合いに頭を下げてまで借金をするのが嫌だというなら金融業者が扱うキャッシングを利用するといいでしょう。キャッシングならば担保や保証人を必要としないので、簡単な手続きでキャッシング...

 
 

カードローンで借りたお金は、毎月無理のない範囲で返済しなくてはいけませんが、金利を考えますと、早く完済するに越した事はありません。そこでおすすめするのが、返せる時にまとめてお金を返済する「随時返済」です。カードローンは、毎月決まった日にちにお金を返済しなくてはいけませんが、随時返済は決められた期日や金額とは別で、多めにお金を返します。そうする事で、完済期日を短くする事が出来ますので、結果的に損をし...

 
 

どうしても急にまとまったお金が必要になることは、長い人生の間には何度かありますが、そんな時に限って貯金を使い果たしたばかりだったり、給料日がまだまだ先のこともあります。知り合いに頭を下げて借りる方法もありますが、知り合い等には迷惑をかけたくないというならば金融業者が扱うキャッシングを利用するといいでしょう。キャッシングならば連帯保証人を用意する必要がないので、比較的簡単な手続きで借入ができます。し...

 
 

融資を受ける場合、担保を差し出さなければいけないケースがよくあります。担保は、万一債務が返済できなくなったときに、金融機関側が返済額の保証として設定するものです。したがって、お金を借りる側としては、最悪の場合、担保として提供した財産を奪われてしまうこともあります。ところが、この担保が必要のないローンもあるのです。これなら、返済に困ったときでも、財産を取られる心配がありません。これから、無担保ローン...

 
 

金融機関が扱っているキャッシングやカードローンにはいろいろな種類がありますが、レディースキャッシングという商品もあります。女性がお金を借りるためのサービスです。ただ、女性だけが利用できるといっても、借り入れの内容については、普通のキャッシングとそれほど違いがあるわけではありません。では、どこにメリットがあるのかというと、担当者が女性であることが多く、気軽に申し込みや相談ができるようになっているので...

 
 

女性なら一度は憧れる『専業主婦』ですが、実際の生活は理想通りにはいきません。365日続く家事と家計のやりくり、思っていた以上に大変と実感している人も多いようです。特に、経済的な余裕がない場合、急な出費というのは脅威でしかありません。貯金があれば対処できることも、余裕がない生活をしているとその貯金すらままなりません。どうしても現金を用意しなくてはいけない状況の時、一般的にはキャッシングやカードローン...

 
 

『お金がない』時、自力でどうしようかと考える人と消費者金融やクレジットカードのキャッシングでお金を用意する人の2つのタイプに分かれます。社会人であれば、安定した収入がある為、お金を借りるということは簡単にできますが、未成年や学生の場合は簡単に借りることができません。まず、多くのカードローンや消費者金融で借入は、「20歳以上」で「安定した収入があること」と定めています。その為、未成年は原則保護者の同...

 
 

一人暮らしをしている学生達にとって、お金不足はとても大きな問題です。生活することすらできなくなってしまえば、勉強どころではないからです。今すぐアルバイトをしたからと言って、すぐにお金が入ってくるとは限りません。その日のうちに給料がもらえる「手渡し」のアルバイトは、実はほとんどないのです。日雇いのアルバイトでは給料の支払いまで1週間程度かかってしまうこともあります。18歳は子供ではないけれど大人でも...

 
 

長い人生の間にはどうしてもまとまった資金が急に必要になることもあります。普段からしっかりお金を蓄えている人は安心ですが、お金の蓄えが全然ないという人は困ってしまいます。貯金が全然ないけどまとまったお金が必要という場合は、知り合いに頭を下げて借金をするよりも、金融業者の扱うキャッシングを利用するといいでしょう。キャッシングならば担保や保証人は必要ないので、誰にも迷惑をかけずに自分の責任だけで借金がで...

 
 

キャッシングをする際に最も慎重になるべきときは、金融会社を選ぶときです。どの金融会社を選ぶかによって利息が異なったり、借りやすさ、返しやすさが異なります。キャッシングの際は無理なく利用できて返済できるところを選ぶべきです。もしも使いづらい金融会社を選んで延滞をしてしまうと、結婚や住宅を買うときなど、将来にわたって影響が出るかもしれません。キャッシング会社の選択をする際に大手から借りるか、中小の消費...

 
 

お金を借りるサービスに「キャッシング」と「カードローン」があります。金融機関を紹介しているWebページなどの記事では、同じ会社の同じサービスなのに、「キャッシング」と言っていることもあれば「カードローン」と言っていることもあり、あまり統一性が見られないこともあります。利用する側からみると2つのものはそれぞれ別のことを指しているようにも思えてしまうので、言葉の意味を理解していないと混乱してしまうこと...

 
 

この先絶対に誰にも言うことはないでしょうが、私には借金に苦しんでいた時期がありました。返済をしても全く追いつかず、もうどうにもできないと思った時に、誰にも内緒で債務整理をすることを決意しました。債務整理が完了するまでは費用がどれくらいかかるかわからないし、家族にもバレてしまうかもしれないと不安もありましたが、結果的には家族には一切バレることなく、費用面でも考慮してもらうことができ、現在までくること...

 

×